日常の戯言とかなんとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

親捏造の定義

おひさ

まあMUGENもぼちぼちやっとるよ


閑話休題

http://oki6761.blog23.fc2.com/blog-entry-2098.html
これについての話

私の中での親捏造の定義は「parent参照先の変更」の1つだけだね
parentvarsetを使える使えないは影の子IDと真の子IDが一致してるかどうかだから全く関係のないものだと思ってる(むしろ親変更の応用の領域だし)

root参照先は一応親捏造の亜種といえないこともないけど前に試したらplayer領域以外にして参照したら落ちたんだよね
parentだけで十分だしあんま使えないと思うから考えなくてもいいと思う


あと親捏造の本領は情報収集だと思うのよね
数値の操作なら%nだけで十分だし
親捏造の情報収集を導入することで今までかなり処理が重かったり容量を食うようなことを非常に少ない労力で実装できるからこれ読んだ人は検討もせずに排斥するには非常にもったいない有用な技術なんだということを頭の片隅に入れてもらいたい

スポンサーサイト
2014-08-26 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

@ひたち

Author:@ひたち
「@」を忘れるべからず
読みは普通に「ひたち」でいいんじゃないの

検索フォーム

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。