日常の戯言とかなんとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

explodID利用符号化

とりあえず思いついたメモ
explodのIDをビットごとに①変数を保存したことを示す符号、②保存してある変数の番号(var(x)のx)、③その変数の何バイト目の数値であるか、④そのバイトの数値
という感じに使う

これを実装した場合
符号化したものを復元するのにnumexplod(①②③④)を大量に並べてループさせる関係上非常に動作が遅い
explod数が膨大(リメイク版普通KFMなら最大で6240個)になるためこれまた重い

これなら圧縮解凍の記述が思いつくけど重すぎて使い物にならなさそうな予感ですね
まあ没で
スポンサーサイト
2013-11-01 : 雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
Explod保存なら1変数につきexplod11個で出来るけどそれじゃダメなのかしら
2013-11-01 20:50 : 熄 癈人 URL : 編集
No title
11個?
ちょっとどうやるのか思いつかないですね

あとこの方法は変数1つあたり4個のexplodで保存できます
変数あたり4×変数60個×混線ヘルパー26個で6240です
2013-11-01 21:06 : @ひたち URL : 編集
No title
ヘルパーのも全て保存するのか…w
処理重くなるし占有の恐れもあるからProjのが適してそうだね
それでも上限達しかねないので保存しないのが無難かな…
2013-11-01 22:13 : 熄 癈人 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

@ひたち

Author:@ひたち
「@」を忘れるべからず
読みは普通に「ひたち」でいいんじゃないの

検索フォーム

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。