FC2ブログ
日常の戯言とかなんとか

熊本市動植物園に行ってきました…が

おはこんばんちわ(死語)
このブログ全然使わないから畳もうかと考えてたけどまとまった量の投稿をするならこっちのが便利だから一応残しとく

さて本題はタイトルの通り
けものフレンズとコラボ中の熊本市動植物園に行ってきました
現在のイベント内容は10種類の動物の檻の前でARを使ったフレンズとの合成写真が撮れるというもの
なるほど今までのパネル設置とは違った趣ですね
早速アプリをインストールしてやってみました…んだが、ねえ

よかった点は普通のパネル展示とは違った新鮮な試みであったということ
試みだけは評価したいが正直問題点のほうが目立ってイマイチ楽しめないイベントだった

問題点1、ARの融通の利かなさ
パネルが映りこんでる範囲でしかキャラの絵が表示されない上にスマホを傾けたら画像が歪むから真正面しか撮れない
しかもアプリの機能でズーム付加
動物が都合よくパネルに近いところにいればいいけどもそうでないことのほうが圧倒的に多い
IMG_7592.png
このように檻や柵にピントが合うが修正する術がないためまともに撮れない
なおこれでも上手く撮れたほうである

IMG_7590.png
タヌキ
檻の左側に固まってて2ショットを拒否される

IMG_7599.png
フルル
今日は珍しくペンギン達が全く手前に来てくれないため失敗

問題点2
スマホで撮影するのが著しく難しい動物にARがついてる
IMG_7583.png
エゾヒグマ
太くて黒い檻に黒い熊が入ってるのを撮影するのはデジイチでも無理なのにスマホでいけるわけないだろ

IMG_7584 (2)
ウンピョウ
パネルの目の前にいてくれてるんだけど反射すごすぎてわからない

ホッキョクグマのパネルは展示場の外にあったため2ショットを試みることすらできなかった
キンシコウも常に上にいるのにパネルが下にあるから試みる気も起きず

IMG_7593.png
一応これは唯一の成功例
ゾウのように被写体がズームせずに撮れるくらい大きい&檻がないという状況でしかまともに撮れない
この条件に当てはまるのはゾウとキリンとシフゾウぐらいなんじゃ…

しかし全10種なのでどうやらあと1種類忘れてるみたいだ
途中から余りの不毛さにパネルを探すことを放棄してしまったからマジでわからん

斬新な試みではあったのだがいかんせんARと動物の相性が悪すぎた
動物園そのものは楽しめたのでとりあえず次回に期待しましょう
スポンサーサイト



2019-09-14 : けものフレンズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

@ひたち

Author:@ひたち
「@」を忘れるべからず
読みは普通に「ひたち」でいいんじゃないの

検索フォーム

アクセスカウンター